心をワクっとさせる日常の工夫を紹介

【イルビゾンテの長財布レビュー】ヌメ革が男性へのプレゼントにオススメな理由とは?

男性へのプレゼントって何がオススメだと思いますか??

もちろん相手の男性のタイプにもよりますが、今回オススメしたいのは革製品です。

 

中でも毎日使うであろうお財布は値段は張りますがプレゼントにはうってつけ。

 

良質な革は時間が経つほどその表情を変え、味わいのある色に変化します。

 

この投稿をInstagramで見る

 

久々投稿😅 #ilbisonte #イルビゾンテ #wallet #財布 #numeleather #ヌメ革 #経年変化

ぬめぽん(@nume__ig)がシェアした投稿 –

 

あなたのプレゼントは彼の手元で世界に一つだけの風合いに育っていくんです。

相手と過ごす時間を重ねるごとに、自分がプレゼントした革が相手の色に染まっていく。

なんだか想像するだけでワクワクしませんか??

 

さらに革製品の扱い方を見ると、相手の性格的な傾向も垣間見えるんです。。。(男性諸君は気をつけよう。見られているぞ)

 

今回は、革の中でも味わい深い色の変化が現れやすく、初心者でも革を楽しみやすい「ヌメ革」の長財布を紹介します。

 

男性へのプレゼントに革がオススメな理由

男性へのプレゼントでお悩みあなた。

予算的に可能なら、やっぱり革製品がオススメです。

理由は2つあります。

  1. 男性の多くは革製品に憧れを持っている
  2. 扱い方で男性の内面が見れる

 

1つ目は男性目線ですが、シンプルに革製品は男の憧れです。

革の財布、カバン、手帳カバーなど、それが例えどんなものでも革製品は男性目線カッコよく感じます。

デザインの好き嫌いはあるにしても、本革の製品をプレゼントされて嬉しくない男性はいないでしょう。

 

ボク自身、お付き合していた女性から就職祝いに牛革の名刺入れをもらった時は、とっても嬉しかったのを覚えています!

 

 

2つ目は女性目線の理由。

それは、プレゼントした革製品の扱い方で相手の男性の内面が見えるということです。

 

どういうことか説明します。

革製品の魅力はなんと言ってもエイジング。

MEMO

エイジングとは、時間が経つにつれて革の色が変化していくことで、「経年変化」とも言います。

使えば使うほど味わいのある色に変わり、ツヤも増してきます

革製品は、このエイジングを楽しむためにあると言っても過言ではありません。

 

革をより良くエイジングさせるためには、革の状態を綺麗かつ長持ちするように日々お手入れしてあげることが必要です。

日光浴させて日焼けさせたり、ブラッシングしたり定期的にクリームを塗ってあげたり、、、。

 

このことをレザーを育てると表現することもあり、真心込めて手入れした革が長い時間かけて美しい色に変化する様は「愛おしい」の一言です。

 

逆を言えば、革製品は日々のお手入れが必要であり、それを長期間する必要があるということです。

この革製品のお手入れ、管理の仕方には高い確率で相手の内面が現れます。。。

 

手間暇こそ革の魅力。

それを面倒に捉える人もいれば楽しめる人もいます。

一見面倒でもそれを楽しめるような男性は、誠実で細やかで・長く人や物を大切にできる性格の人が多いです。

子育てに協力的であったり、結婚したあとも奥さんとの関係を大切にしてくれる可能性が高いです。

 

人生のパートナーとしての器量を測るなら、革製品の扱い方を見るのが上手なやり方です。

注意

度の過ぎた革製品好きの場合、こだわりが強すぎる人もいるのでその部分は注意してください。

イルビゾンテってどんなブランド?

男性のプレゼントに革製品がオススメなのはわかったけど、革製品に詳しくないし、どこでどんなのを買ったらいいんだろう?

そんな人へオススメしたい革製品のブランドが「イルビゾンテ」です。

 

ここではイルビゾンテがどんなブランドなのかを紹介します。

イルビゾンテというブランドの特徴

イルビゾンテは、グッチやフェラガモなどの有名ブランド発祥の地でもある、革製品加工で有名なイタリアのフィレンツェで創業した革製品ブランドです。

 

丹念に鞣(なめ)された柔らかく味のあるレザーに、バッファローのロゴが施された財布やバッグが有名。

 

イルビゾンテはオリジナルの革を発注している点が大きなポイントでエイジングを楽しみやすい天然レザーが使用されています。

小手先のデザインではなく、品質・クオリティを重視しているため、使えば使うほど革は柔らかく、色は深く、持つ人に馴染んでくるのがイルビゾンテの革です。

 

創業者のワニー・ディ・フィリッポ氏は、このことをとてもオシャレに表現しています。

雨が降ればどちらも濡れ、晴れればどちらも日にあたり、あなたが日焼けすれば、バックも日に焼けます。

あなたのイル ビゾンテはあなたの一部になるのです

引用:イルビゾンテ

 

イルビゾンテの革製品の特徴

イルビゾンテの製品は100%天然皮革。

そのため1つ1つ製品の表情が異なります。

柔らかい革なので優しく愛情を注いで手入れをするのが長持ちさせるコツです。

傷つきやすい面もありますが、買ったその日から使い勝手がよく、色の変化も早いため愛着が湧きやすいのがイルビゾンテの革製品の特徴と言えます。

 

豊富なカラーバリエーションも特徴の1つです。

染料仕上げによるキレイな発色が魅力。

今回オススメしたいヌメ革以外にも黒、こげ茶、グリーン、レッド、イエロー、パープル、オレンジから季節限定色まで展開しており、女性の愛用者も多いです。

 

イルビゾンテのオンラインストアの商品検索を見ると、「カラーから選ぶ」に15項目もあり、どの色にしようか目移りしてしまうほど。

 

また、基本的に装飾品がなく、非常にシンプルで飽きのこないデザインなのも特徴です。

人を選ばないシンプルさは、むしろプレゼントとしては強みですね!

男女問わず使いやすいため、色違いでお揃いを持つのにぴったりです。

 

イルビゾンテのヌメ革長財布を買ってみた

実際にイルビゾンテの革製品の1つ「ヌメ革」の長財布を買ってみました。

 

イルビゾンテで販売されている革製品の中でも、「ヌメ」と言われるクリーム色をした革の種類が一番人気です。

人気の理由は経年変化が強くて出て、革を育てるのが楽しいから。

 

使えば使うほどに色が変化し、最終的には色もツヤも全く別物になります。

これとかすごくいい感じにエイジングが進んでいますよね!

 

この投稿をInstagramで見る

 

June last week #ilbisonte #イルビゾンテ #wallet #財布 #numeleather #ヌメ革 #経年変化

ぬめぽん(@nume__ig)がシェアした投稿 –

 

ボクもこれから使い倒して、いい感じの色に育てていきたいと思います。

ただ、ヌメ革は買ったその日から使うのはNGです。

ヌメ革はエイジングに最適な革ですが、より良いエイジングのために準備が必要なんです。

 

早く使いたい!そんな気持ちをグッと抑えて、まずは革を日光浴させる必要があります。。。

created by Rinker
IL BISONTE(イルビゾンテ)
¥19,000 (2020/04/07 18:09:27時点 Amazon調べ-詳細)

イルビゾンテのヌメ革を買ったら最初にやるべきこと

早く使ってどんどん色を変化させたい!

そんな風に高ぶる気持ちを抑えてすべきこと、それが先に紹介した日光浴

そしてクリームによる保湿です。

 

ヌメ革は、使用する前に日光浴をさせ、その後保湿することで革が強くなり、長持ちするようになります。

なにもせず使うと早く痛んだり、傷がつきやすくなる原因になってしまいます。

 

え〜!さっそく難しそう…

と身構える必要はありません!

日光浴や保湿に難しいことは1つもないからです。

とても簡単なので、革をいい状態で長持ちさせたいなら必ずやっておきましょう!

 

日焼けさせる

日光浴の方法は超簡単。

家の窓際や車のダッシュボードなど、日に当たるところに置いておくだけです。

焼けムラがないようにだけ気をつけましょう。

 

季節ごとの日光の強さや時間の関係で、夏場は2週間ほど冬場は1ヶ月ほど日焼けさせるのが良いそうです。

注意

あまりに高温になってしまうところでの日焼けは変形の原因になるので気をつけてください!

 

ボクは秋頃買ったのと、日が入りにくい部屋の向きだったためなかなか焼けず苦労しました。

それでも2週間くらいで写真のように分かりやすく色が変化しているから驚きです。

 

表が焼けたら、中も日焼けさせると良いです。

 

ヌメ革を日光浴させる理由は、油分による革のコーティングのためです。

ヌメ革の日光浴は、赤ちゃんの産湯のようなもの。

ヌメ革は買った時点では表面がパサパサの状態です。日光浴させることで、革の中に含まれた油分が表面に浮き出てきて、傷がつきにくく水染みに強い革になります。

この最初の油膜コーティングが、これから何年と行われていくエイジング(革の経年劣化)の質に影響が出てくるんです。

引用:マサオカブログ

 

もちろんオイルコーティングをしても、使っているうちに傷やシミはできてしまうものです。

それも含めて革の味なのですが、日光浴によって革の強さ自体が変わってくるので最初の1ヶ月程は日焼けさせることに時間を割くのをオススメします。

 

クリームを塗る

次は日光浴させたヌメ革を保湿するためにレザー用のオイルクリームを塗ります。

日光浴をした革は、私たちが日焼けしたときと同じく傷んだ状態です。保革成分が含まれるクリームを塗ってケアしましょう。

引用:マサオカブログ

 

ボクはイルビゾンテのレザー用クリームを使用していますが、レザー用クリームであればなんでも大丈夫です。

 

オイルを塗るためのスポンジが売っていたりもしますが、使っていない服をハサミで切った布で十分です。

 

布にクリームを薄くとり、日焼けした革全体にムラなく塗っていきます。

塗ったばかりのヌメ革は写真のようにツヤツヤです。

 

クリームが乾燥してきたら仕上げに乾拭きをしておしまい。

その後も1週間〜2週間に一度くらいの頻度で日光浴とケアを繰り返して、革表面のオイルコーティングをすすめていきましょう。

 

イルビゾンテのヌメ革のメリット・デメリット

ここまででなんとなくヌメ革のメリット・デメリットも伝わっているかと思いますが、改めてそのメリット・デメリットを整理します。

 

ヌメ革のメリット

革本来の良さを楽しめる

イルビゾンテの革は革本来の動物的な香りも強く、エイジングのスピードも早い

デザインもシンプルで手入れがしやすい

良質な若牛の革を使用しているけれど、革ブランドにしては手が届きやすい価格

 

もし初めて革というアイテムを楽しもうと思っているなら、イルビゾンテのヌメ革ほど初心者に優しく楽しみやすいものはないでしょう。

革を楽しむためのブランドがイルビゾンテであり、イルビゾンテの中でもエイジングが最も楽しめるのがヌメ革なのです。

 

革のエイジングは子ども時代にはしたことのない、大人の楽しみです。

表面的ではない、本質の良さを楽しむ大人男子にはうってつけですね。

 

 

自分でエイジングさせる楽しみがある

お手入れするたびに自分の子どものような愛着が湧いてくるのがヌメ革の真骨頂です。

「革のお手入れは手間」と捉える人もいますが、手間は愛着に繋がり、その結果綺麗にエイジングした時の喜びを知ったら病みつきになります。

 

ヌメ革は色の変化も早いですがツヤも出やすいのが特徴です。

これはエイジングの楽しみを加速させる大きなポイントですね。

 

革に詳しくなくても、1ヶ月に1回くらいの定期的なケアさえしていれば、ツヤのある革に育ち、長く使うことができます。

 

手間を惜しまない男に育てるor男になる第一歩として、ヌメ革を試してみてはいかがでしょう?笑

 

 

コスパがいい

当たり前のことですが、革は長持ちします。

手入れせずとも5〜6年は普通に使えるため、手入れをして入れば10年は軽く使えるでしょう。

 

このこともあって、革製品は特に20代〜30代の男性に人気で、歳を重ねて30代40代になった頃に丁度いい味の財布が出来上がっています。

 

皮算用的な視点で考えてみても、

例えば30,000円の革財布を買ったとして、10年使えたらかなりコスパが良いです。

15,000円くらいの財布を3年(財布の平均寿命)使ったとして年間5,000円のコスト

革財布なら30,000円でも10年使ったら年間3,000円のコストです。

 

革製品はちょっと高い。。。

と思う人も多いですが、長い目で見るとむしろお得なんです!

 

ヌメ革のデメリット

シミができやすい

これは日光浴してクリーム塗ってケアして…

頑張って大切に扱っていてもできてしまうものはできてしまう。

 

ボクなんて日光浴させている間になぜかシミができていた。

何かあってシミができたのは間違いないが、原因はわからず。

そしてできたシミは取れないのだ。。。

 

シミや傷は使って入ればできるもの。

仕方ない。と割り切るしか方法はなさそうです。。。(>_<)

 

けど、今買ったばかりの綺麗な状態だからこのシミが残念に思えますが、使い古すほどに水シミすら味として楽しめるのでヌメ革は最強かもしれません!

 

お手入れの必要がある

お手入れをするのが好きという人もいれば面倒くさいという人もいます。

実際そんなに面倒な手入れはなく、汚れがついていたらブラシ等で汚れを落として、たまにクリームを塗って乾かしてあげる。

それくらいです。

 

それでもそれが面倒だという人は一定数いるのが不思議。

人それぞれですね。

 

ただ、もし彼氏にプレゼントするとして「手入れ面倒くさいわ〜」などと言われた場合、そういう面倒くさがりな一面は、別の場面でも出ると思っていた方が良いですよ。。。

 

 

思いがけない色になる場合もある

エイジングを楽しむのがヌメ革の醍醐味です。

しかし、色が変わってきたら「思った色じゃないな〜」と思う場合もあります。

 

100%天然皮革であるため、少しずつ風合いが違ったり。

 

変化が醍醐味ではありますが、思った感じに仕上がらないのはショックですよね。

その点はマイナスポイントになりそうです。

 

色の変化が嫌いな場合は、ヌメ革ではないもともと色の付いている物を選ぶと良いです。

 

 

日々のお手入れ方法はシンプル!たったこれだけ

革のお手入れがめんどくさそう…。

そう言って革製品と疎遠だったあなたも、お手入れのシンプルさを知ればそんなに難しくはないんだなと思っていただけると思います。

革製品のお手入れのポイントは2つ。汚れを落とすこと保湿です。

 

IL BISONTEの革にはもともと脂分が含まれていて、革の表面はしっとりとした肌触りになっています。
長い間使用するうちに、もともと含まれている脂分は徐々に失われていきます。
そのような場合、革の表面がかさついたり、ひび割れたりすることも有ります。

これを防ぐ為に定期的にレザークリームでお手入れ下さい。
革に栄養を与え、潤いと革本来のしなやかさを取り戻すことが出来ます。

引用:イルビゾンテ

革は自分たちの肌と同じと考えてもらえれば、女性の方は1番ピンとくるかもしれません。

革はもともと動物の皮膚なので、風にさらされ、ホコリがついたり油分がなくなったりすると乾燥してザラザラしてきます。

そのため、大切なことは「汚れを落とすこと」「保湿」の2点なのです。

 

メンテナンスに必要なもの

メンテナンスに必要なものは次の物になります。

  1. 柔らかい布
  2. レザークリーム
  3. (ブラシ)
  4. (防水スプレー)
  5. (レザークリーナー)

 

①、②はコレだけは最低限必要というものです。

③〜⑤も結局必要に感じて用意する人が多いですが、まずはレザークリームとそれを塗るための布さえあれば大きく困りません。

created by Rinker
IL BISONTE(イルビゾンテ)
¥2,640 (2020/04/07 18:09:28時点 Amazon調べ-詳細)

 

これは必ず!月に1度の保湿メンテナンス

使用頻度にもよりますが、革製品は最低限月に1回メンテナンスをしましょう。

  1. ブラッシング:ブラシで革の表面と隙間のホコリを落とす
  2. 乾拭き:柔らかい布で乾拭きをして革表面の汚れを綺麗に取り除く
  3. オイル塗布:レザークリームを柔らかい布に少量とって、全体に薄く均等に塗る
  4. 乾拭き:レザークリームが乾燥したら、仕上げのツヤ出しで柔らかい布で優しく乾拭きする

4ステップにはなっていますが、シンプルにすれば3ステップです。

汚れを落として、

クリームを塗って保湿、

乾いたらもう一度さらっと拭く。

 

たったこれだけです。

 

可能であれば防水ケアもしましょう。

一通りのケアの最後に防水スプレーをかけておけば、水をはじくだけでなく汚れも付着しづらくなります。

防水スプレーは近くからかけるとシミの原因になるので、30センチくらい離して吹きかけましょう。

 

できるならやってほしい…使ったその日のメンテナンス

「月に1度のメンテナンス」だけは最低やっていただいた上で、さらに革を状態良く使いたい人は、使ったその日に次のメンテナンスもしてください。

  1. ブラッシング:ブラシで革の表面と隙間のホコリを落とす
  2. 乾拭き:クロスで乾拭きをして革表面の汚れを綺麗に取り除く

月1のメンテナンスの最初の2つのステップと同じです。

使うことでどうしても見えない汚れやホコリがついてしまうものなので、日々の簡単なケアで汚れを落としておきましょう。

これだけで革も良い状態を保つことができます。

 

汚れたら時に行う特別なメンテナンス

日々の手入れをしていたとしてもモノである以上汚れてしまうことは避けられません。

汚れてしまった汚れは長く放置すると染み込んでしまい取れなくなります。

なので気づいた時にケアして汚れが染み込んでしまうのを防ぎましょう。

  1. ブラッシング:ブラシで革の表面と隙間のホコリを落とす
  2. 乾拭き:クロスで乾拭きをして革表面の汚れを綺麗に取り除く
  3. クリーニング:レザークリーナーを柔らかい布に少量とって、汚れた部分に薄く塗る
  4. 乾拭き:レザークリーナーが完全に乾いたら、クリーナーが残らないよう柔らかい布で丁寧に乾拭きする

レザークリーナーはつけすぎたり、こすりすぎると色落ちの原因にもなるので気をつけてください。

 

MEMO

イルビゾンテはお手入れのセットも販売しているので、とりあえずこれを買っておけば間違いはないです。

created by Rinker
IL BISONTE(イルビゾンテ)
¥4,950 (2020/04/07 18:09:29時点 Amazon調べ-詳細)

随時更新!ヌメ革エイジング記録

ここでは、ボクのヌメ革長財布のエイジングの記録を随時更新していきたいと思います。

ただの趣味、自己満足です。

エイジング0日目

 

エイジング14日目

 

エイジング30日目

内側の日焼けも終わり、この頃から実際に使い始めました。

 

まとめ ヌメ革は男性へのプレゼントにピッタリすぎた

イルビゾンテのヌメ革の魅力について伝わりましたでしょうか?

単にオシャレだからという理由ではなく、手間をかけて長く使えるという部分にプレゼントとしてピッタリの魅力が詰まっています。

想像してください…自分がプレゼントしたヌメ革の財布が10年後も大切に使われていたら?

 

自分なら心から嬉しいなと思います。

そしてプレゼントした財布を見て、相手と関係の長さも実感できます。

 

記念日、誕生日、クリスマス…

そういう特別な日のプレゼントに、イルビゾンテのヌメ革長財布を渡して、それを相手が大事に育てている姿を楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

created by Rinker
IL BISONTE(イルビゾンテ)
¥25,900 (2020/04/07 18:09:30時点 Amazon調べ-詳細)

ケアセットも一緒にプレゼントするのがオススメです。

created by Rinker
IL BISONTE(イルビゾンテ)
¥4,950 (2020/04/08 01:36:49時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です