厳選!買ってよかったオススメアイテム21選

【男女にオススメ】ノースフェイスのオシャレなリュック「人気モデルBEST3」はコレ!【コーデ例あり】

圧倒的なコスパブランド力で他の追随を許さない。

それがノースフェイスのリュック!

 

今回は高校生の頃からノースフェイスを愛用してきたボクが

ノースフェイスのリュックを色々調べて

実際に使ってみてたどり着いた

「オシャレ」重視タウンユースにぴったりの人気モデルをここで3つに厳選して紹介します!

くまた

もう「ノースのリュックどれにしよう?」

なんて悩むのは終わりです!

紹介する3つから選べば失敗しません!!

 

関連記事もCheck!

最近は、ニューバランスのリュックもオシャレな人の間で人気になってきています!

ぜひ以下の記事で最新の人気動向をチェックしてみてください。

【通学にもオススメ】韓国で大流行!ニューバランスのかわいいリュック3選【女子向け】

THE NORTH FACE(ノースフェイス)のリュックが人気な理由

ノースフェイスのリュックがここまで人気な理由には、様々な理由があります。

ノースフェイスに限らず、最近は山系ブランドがかなり人気になってきました。

 

そこには、大きく2つの理由が挙げられます。

  1.  圧倒的な耐久性と安心感
  2.  トレンドや性別に影響されないオシャレな見た目

 

10年使える圧倒的耐久性の安心感とコストパフォーマンス

理由の1つ目は、ノースフェイスのリュックが非常に丈夫で長持ちする点です。

 

登山ブランドであるノースフェイス。

しかもノースフェイスは登山ブランドの中でも老舗(しにせ)中の老舗です。

 

この登山ブランドとしての長年の技により、ノースフェイスのリュックは10年くらい平気で使える丈夫さを持ち合わせています。

 

さらに、価格も抑えながら、使いやすさや通気性も兼ね備える機能面。

そのようなメリットの上で長年使える圧倒的コストパフォーマンス。

これがノースフェイスのリュックが人気の理由の1つです。

 

くまた

積み重なった実績からくる、ブランドの安心感も群を抜いています!

耐久性の安心感とコスパのポイント
  • 10年くらいは平気で使えてしまう耐久性
  • 山ブランドとしての機能面も抜群
  • ブランドが積み重ねてきた安心感はダントツ

トレンドに影響されない見た目のオシャレさ

丈夫さだけでは、人気を維持することはできません。

ノースフェイスがここまで人気な理由のもう1つは、やはり見た目

いかにオシャレであるかという点でしょう。

 

ノースフェイスのリュックは、とにかくバリエーションも豊富です。

素材や形だけでなく、カラーバリエーションはもう数え切れないほど。

 

その中でも、ずっと王道を走る人気アイテムというものがあります。

それは時代時代のトレンドに流されることがない、シンプルだけどオシャレな見た目。

 

山系のリュックなのに、日常使いできてしまうシンプルさ。

カッコ良くもあり、可愛くもある、男女ともに使えるデザイン。

 

ここが「リュックと言えばノースフェイス」と言われる人気のポイントであり、今回紹介する3つもここを意識して選んでいます。

見た目のオシャレさのポイント
  • 素材やカラー、デザインのバリエーションが豊富
  • 日常使いできるシンプルさ
  • 男女ともに使えるデザイン

 

次からそんなノースフェイスの中で、これを選べば絶対に安心とも言えるリュックを紹介していきます!

くまた

結局この3つに落ち着くと言われるほどの人気デザインです!

 

THE NORTH FACE(ノースフェイス)のオススメリュック第1位:ホットショット

 

1つ目は、圧倒的人気を誇るノースフェイスのホットショットです。

ボク自身これを最初に使ってからノースを愛して止まなくなりました。

 

ホットショットのオススメポイント

ここからホットショットのオススメポイントを紹介します!

 

サイズ感がちょうど良すぎる!

出典:wear

まず何よりも背負った時のサイズ感がめっちゃいいです。

大きすぎず、小さすぎない。

容量としても26L入るので日常使いには申し分ないです。

 

くまた

ボクは高校・大学と使いましたが、

教科書やパソコンがたっぷり入るのでめっちゃ便利でした!

 

オーガナイズされていて、小分け収納しやすい!

ホットショットは「メインポケット」「サブポケット」の2つの収納口があります。

背中側がメインで、外側がサブです。

 

出典:Amazon

サブのポケットの中には、キークリップ付きのオーガナイザーがあり、鍵などの小物、ペン類など、整理がしやすく便利です。

持ち物の多い学生には特に便利に感じるかもしれません。

 

メインのポケットにもPC用のスリーブが付いています。

タブレットやPCを写真のように入れて衝撃から守ってくれるので安心です。

 

結構しっかり固定されるのがありがたい!

こんな風にカバンの中自体がすでに仕分けされているので、色々とものを入れたとしても非常に整理しやすい。

「あれ?どこいった?」がなくなります。

 

床に置いて自立する

出典:wear

意外とオススメなポイントです。

今回紹介する3つの中で、このホットショットだけは唯一床に置いた時に自立するタイプのリュックです。

 

以前にレビューしたコールマンのリュックと比べても、作りがかなりしっかりしているので、置いてもへたる感じがありません。

【コールマン ウォーカー25レビュー】あいみょんも愛用する多機能・最軽量のリュック【女子向けコーデ付き】

 

電車で座れなかった時とか、授業でカバンを置きたい時とか、

カバンが自立しないとちょっとだけイラっとしませんか?笑

 

くまた

自立する点は、ボクの中ではかなりポイント高い。

ホットショットのオススメポイント
  • 背負った時のサイズ感がちょうどいい
  • ポケットの中がオーガナイズされていて、収納しやすい
  • 床に置いても自立する
created by Rinker
THE NORTH FACE(ザノースフェイス)
¥14,080 (2021/09/28 16:30:41時点 Amazon調べ-詳細)

ホットショットを使ったコーディネート例

ホットショットを合わせるとコーディネートがどんな風になるのか?

そのイメージをここから紹介します!

 

出典:wear

大人っぽいコートと合わせると、カジュアルさがプラスされてバランスがとてもいいです。

この人は、足元もモノトーンのコンバースを合わせているので、色味の統一感もバッチリ。

 

このようにアイテムはカジュアルなものでも、色味で大人っぽさを出せるので、ノースフェイスの黒はどんな服にも合わせやすい万能アイテムです。

 

 

出典:wear

ナチュラルな服装にもマッチします。

ナチュラルな色味の服は印象が柔らかいので、どこかふわっとしがちです。

 

しかし、ノースフェイスの黒を合わせることで、全体が引き締まって見えます。

シンプルな見た目なので、服装のナチュラルな雰囲気を壊さないのもポイントです。

 

出典:wear

素足を出すような女子コーデにもノースの黒リュックは相性いいです。

 

カジュアルさやスポーティな雰囲気がプラスされて、より親しみやすく可愛らしさを演出できます。

黒色に限らず、好きな色を選んで個性を出すのもありです。

 

created by Rinker
THE NORTH FACE(ザノースフェイス)
¥14,080 (2021/09/28 16:30:41時点 Amazon調べ-詳細)

THE NORTH FACE(ノースフェイス)のオススメリュック第2位:ビッグショット

2つ目は、ホットショットに並ぶ人気のビッグショットです。

こちらはオシャレ上級者の女性に人気の高いビッグシルエットのアイテムになっています。

 

ビッグショットのオススメポイント

ここからビッグショットのオススメポイントを紹介します!

一泊旅行も安心の大容量32L!

出典:wear

ホットショットよりも一回り大きいビッグショット。

ホットショットも26リットルで、普段使いに申し分ない容量でした。

しかし、ビッグショットはさらに6Lプラスの32Lも入る大容量が大きな特徴。

 

普段使いもできますし、一泊旅行などでも荷物が楽々入ります。

くまた

特に、必需品の多くなる女性にはもってこいのリュックです。

 

女性人気!ビッグシルエットでゆるさをプラス

出典:wear

ビッグショットというだけあって、容量も大きければサイズも大きいです。

その大きなサイズ感をコーデとして取り入れるのがビッグショットのオシャレな使い方!

 

もはや、ものをたくさん入れるためのビッグではありません。

  • そのサイズ感を利用してコーディネートに「ゆるさ」を出したり
  • サイズの対比で体を小柄に見せたり
  • 後ろ姿のシルエットを隠せたり

ビッグシルエットだからこそのメリットが盛りだくさんです。

 

また、ホットショットよりもカジュアルさが増すので、オトナ女子がシンプルコーデの中に、アクセントとしてビッグショットを入れて親しみやすさを出したりもします。

 

両サイドのベルトで見た目を薄くサイズ調整できる

出典:wear

サイズの大きなビッグショットは奥行きも広く作られているので、ものをたくさん入れればそれだけリュックが膨らんでパンパンになります。

 

しかし、日常使いで荷物も少なく、オシャレとして取り入れたい人も多いです。

そんな人のために、サイドのベルトを絞って厚みを薄く調整することができます。

 

くまた

元は登山用の大容量バッグでも、日常使いに適したアジャスト機能があるからノースフェイスは人気なんだね!

ビッグショットのオススメポイント
  • 一泊旅行も余裕の大容量32L
  • 女性らしい「ゆるさ」が作れるビッグシルエット
  • 不要な厚みはベルトを絞って薄く調節できる。
created by Rinker
THE NORTH FACE(ザノースフェイス)
¥12,160 (2021/09/28 18:31:25時点 Amazon調べ-詳細)

ビッグショットを使ったコーディネート例

ビッグショットを合わせるとコーディネートがどんな風になるのか?

そのイメージをここから紹介します!

 

出典:wear

身長の高い人は何を着ても大人っぽく見えたりします。

少しは女性らしく見られたい人もいるはず。

でもビッグショットならそのサイズ感の差で印象をカジュアルにできます。

 

流行りのビッグシルエットで、オシャレ女子特有のゆるさを表現しましょう。

 

出典:wear

ガーリーな服装に、スポーティーなビッグショットを合わせたコーデ。

あまりにシュッとしたリュックだと、せっかく女の子らしい服装も台無しですが、

ビッグショットはそれ自体ゆるさを出せるのでガーリーにもマッチします!

注意

これはビッグショットの「スペシャルエディション」モデルです。

サイズ感は変わりませんが、少しだけデザインが異なります。

 

出典:wear

大人のシンプルコーデのアクセントとして、抜け感と親しみやすさを出してくれます。

ビッグショットのかっこよさがもっとも引き立つコーディネートです。

 

created by Rinker
THE NORTH FACE(ザノースフェイス)
¥12,160 (2021/09/28 18:31:25時点 Amazon調べ-詳細)

THE NORTH FACE(ノースフェイス)のオススメリュック第3位:テルス25

最後に3つ目、登山などのアウトドアも視野に入れたオシャレさんに使いやすさで大人気のテルスシリーズ25

アウトドアも楽しみたいし、普段使いでオシャレもしたいという欲張りな願いを叶えるアイテムです。

 

テルスのオススメポイント

ここからビッグショットのオススメポイントを紹介します!

シュッとしたスタイリッシュなデザイン

出典:GINZA

テルスは、先に紹介したホットショットやビッグショットとシルエットが違います。

縦にシュッとしたコンパクトスタイリッシュなシルエットが大きな特徴です。

 

そのため、カジュアルでありながらも、より洗練された印象を持ったアイテムと言えます。

素材感的にも、テルス25の方がツルッとしているため、大人っぽさも兼ね備えています。

 

先の2つに比べて、アウトドア寄りの使用を想定したリュックなので体へのフィット感やアウトドアでの使いやすさを優先した作りになっています。

その代わりポケットの中はオーガナイズはされていません。

 

ウエストハーネスが取り外しできる!

出典:Amazon

登山などでは欠かせないウエストハーネス

腰に巻きつけるように装着することで、リュックと体のフィット感を高めて負荷を減らします。

 

ただし、普段使いの街中でこれをつけていると少し恥ずかしいですよね。

なのでこのテルス25は、タウンユースを想定してウエストハーネスが取り外せるようになっています。

 

まさに、アウトドアでもタウンユースでも使える二刀流のリュックです。

くまた

これ1個持っておけば、アウトドアに行くときも重宝するよ!

 

レインカバー付きでお得!原付や自転車通勤の人に重宝!

出典:キナリノモール

アウトドア想定だからこそ用意されているレインカバー。

これは先の2つには付いてこないものです。

 

アウトドアに限らず、大雨の時って傘をさしていてもリュックが濡れることありますよね。

そんな時に、レインカバーをつけておけばカバンもその中身も完全ガードできます!

 

くまた

自転車や原付で通学・通勤する人にとっても強い味方です。

テルス25のオススメポイント
  • 縦長に見えるのでスタイリッシュで少し大人っぽい印象がある
  • ウエストハーネスが取り外せるので、アウトドアだけでなく普段使いできる
  • レインカバーがついているから、リュックも中身も完全ガード!
created by Rinker
THE NORTH FACE(ザノースフェイス)
¥14,549 (2021/09/28 18:31:26時点 Amazon調べ-詳細)

テルスを使ったコーディネート例

テルスを合わせるとコーディネートがどんな風になるのか?

そのイメージをここで紹介します!

 

出典:wear

ベージュカラーのテルス25に、同じくベージュの服装を合わせたコーデ。

同系色ではありますが、ふわついていないのは、黒が混ざったデザインであることと、縦長効果でスタイリッシュに見えるからです。

 

くまた

横広がりなホットショットやビッグショットよりもテルス25は縦長な見た目なので、低身長な女性には相性が良いかも。

 

出典:wear

アースカラーのシンプルコーデに黒のテルス25。

これだけシンプルな服装であれば、ホットショットやビッグショットでも相性バッチリです。

ただ、スラックスと革靴で大人めなアイテムを持ってきているので、テルス25を合わせてよりスタイリッシュ感が強調されるコーディネートになります。

 

男性は、テルスの黒を1つ持っておくと大人っぽさとカジュアルさのバランスを保ちやすいかも!

 

そもそもアウトドア系のアイテムなので、マウンテンパーカーなどのアウトドア系ファッションとは相性がいいです。

型の紐の長さや、その他のベルトの調節によって、体にフィットさせて使うか、ゆとりを持って使うか、使い分けるのもあり。

 

登山などの時は、もちろん体にフィットするように調節すると思いますが、テルス25は腰のウエストハーネスもつけるとフィット感が心地いいですよ!

 

created by Rinker
THE NORTH FACE(ザノースフェイス)
¥14,549 (2021/09/28 18:31:26時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ ノースフェイスリュックをお得に安く買う方法

ノースフェイスのリュックは種類豊富で、どれにしようか悩む人もいるかと思います。

しかし、よっぽどのこだわりがなければ、基本的にはホットショット一択でしょう。

 

特に、

一度もノースフェイスのリュックを使ったことがない人!

そんな人は、まずはド定番のホットショットでノースフェイスの素晴らしさを存分に味わって欲しいです。

 

普通は20,000円弱しますが、Amazonだと4,000円くらい安く購入できるのでそこからの購入がオススメ!

created by Rinker
THE NORTH FACE(ザノースフェイス)
¥14,080 (2021/09/28 16:30:41時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
THE NORTH FACE(ザノースフェイス)
¥12,160 (2021/09/28 18:31:25時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
THE NORTH FACE(ザノースフェイス)
¥14,549 (2021/09/28 18:31:26時点 Amazon調べ-詳細)

くまた

正規品かどうかどうしても不安な人は、公式ショップか店頭での購入が安心だね!

 

また、もう少し値段が安く、ハイクオリティのオシャレリュックが欲しい人は、

ノースのリュックに似ていて、より低価格なUNION OBJET(ユニオンオブジェ)のリュックがオススメ!

EXO(シウミン)、NCT(マーク)、チャニョル、セフン、ベッキョン、VIXX、ヒョクなど韓国の人気アイドルも使っていることで有名な韓国ブランドのリュックです。

韓国で人気急上昇のリュック

UNION OBJET公式サイトを見に行く

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

この記事を読んだ人にオススメの記事

【コールマン ウォーカー25レビュー】あいみょんも愛用する多機能・最軽量のリュック【女子向けコーデ付き】 もう出先でリュックをかける場所に悩まない!収納グッズとしてもオススメのバックハンガー「Clipaクリッパ」をレビュー 【通学にもオススメ】韓国で大流行!ニューバランスのかわいいリュック3選【女子向け】

 

 当ブログについて 

当ブログでは、あいみょん等アーティストのライブレポートボク個人のオススメアイテムなどの紹介をしています。

 

ブログの更新はSNSでお知らせしているので、ぜひ下記からフォローをよろしくお願い致します!

気軽に絡んでいただけると嬉しいです^^

 

Twitter:@kurashihitotoki

Instagram:@_kumatakun

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です